掲載商品・お買い物、免責事項、著作権 

Life gear information
店鋪直結WEBマガジン

VOL.1 ZIPPO
zippo top
アクセサリー
zippo関連書
zippoの歴史





mail to

to HOME



Relation links
Gears Factory
俳句会.net



次号特集 お楽しみに!


いいもの王国

TSUTAYA online

nissen_sho_120_60

Button #2_harub2



zippo の歴史


★ヒット御礼★ ZIPPOプレゼント ! 2005, 3/18〜5/10 詳細はHOMEをご覧下さい !!

1932年、ジッポー社( Zippo Manufacturing company )は、ペンシルバニア州ブラッドフォードでタイヤ会社の2階の1室を借りて創業。

発明者兼創業者はジョージ・グラント・ブレイズデル( GEORGE G. BLAISDELL)氏(1895-1978)。

オーストリア製オイルライター販売から、翌1933年よりzippoの原型を開発・販売。
「オイル・ライター= ジッポー」を世界に定着付けた。

ブラッドフォード、ペンヒル・カントリー・クラブでのパーティー。
ブレイズデル氏が煙草を吸おうとテラスに出た際、その場にいた友人のオーストリア製ライターがなかなか着火せず、「良いライターを持ったらどうだ」と指摘した所、友人は
「It works!」
(機能すれば良い)

その言葉に「安く頑丈で性能の優れたライターは商売になる!」
ブレイズデル氏は直感、以後開発を開始する。

そのオーストリア製ライターの販売権を買い、メッキを等をして販売。
その後オリジナルのライターの開発に取りかかる。
手に収まるサイズに、(ヒンジを取り付け)片手で開閉できるように、各位置を調整して着火性能を向上させ、芯の周りに風防(チムニー)を付けるなど、改良を繰り返し、1933年ジッポーライターの原型を完成させた。

その後ボディに企業ロゴを刻み、ノベルティー用として、
又、賭けの景品とする等で売り上げを飛躍的に伸ばす。

ZIPPOが世界的に知られるようになったのは第二次世界大戦、
機能性・耐久性・信頼性から、米兵が利用して以来その地位を確立。
喫煙以外にも食事、灯り、暖を取る手段、銃弾から身を守った例まで、過酷な状況下での信頼を得る。

創業以来の永久保証制度。
年間輸出のうち日本が最大の市場で、海外で唯一日本のみ、東京と名古屋にジッポーサービスを設置。

世界中で愛され続ける逸品、Zippo。
今後も未来世代達に永く愛され続けていくことでしょう。


在庫切れやリンク終了等の場合は、ワード入力で最新情報を検索 !!

欲しい物を入力し買う。
Store-mix.com
楽天で探す
楽天市場

ZIPPO_TOP  HELP

▲ページのTOP




cover
Catch a Fire, DVD



Copyright © Hit-loader.com